タグ「異次元人」が付けられているもの

サンタクロース

 クリスマスワールドからやって来た、正真正銘本物のサンタクロース。

 例年の通りクリスマスプレゼントを届けにヒューマンワールドへとやって来たが、キレイズキーがゴーオンジャーに浴びせた攻撃の余波を受けて、空飛ぶソリから墜落。走輔によって助けられる。

 白く小汚いずた袋はクリスマスワールドへと次元を超えて通じている「異次元プレゼント袋」で、子供達が望むプレゼントを自在に取り出すことが出来る。勿論走輔達が幼い頃にもヒューマンワールドを訪れており、走輔達もプレゼントをもらっている。それらのプレゼントは、現在のゴーオンジャー達が抱いている夢へと繋がっているのだ。

 何故か巻き舌交じりの江戸っ子口調で喋り、いささか粗野にも見えるが、怪我を押してまでプレゼントを絶対に届けようとする熱い心意気の持ち主である。(演:桜金造)

昭之助

 サムライワールドから、ある剣を守る為に次元の裂け目をくぐり抜け、ヒューマンワールドに逃れてきた少年。剣をいつも大事に背負っている。

 兄の昭之助と共に日本の街をさまよううち、ヤタイバンキのお祭り異空間に迷い込み、範人と軍平に助けられる。範人の優しさに触れ、ゴーオンジャーを信用するものの、烈鷹と瓜二つの青年に手渡してしまった。

 ストイックな兄に対し、幼い故かサムライワールドへの帰還をいつも望んでいる。事件の後は、炎神大将軍の炎神キャストを手に、古代炎神達に乗ってサムライワールドへと帰っていった。(演:荒木博斗)

晴之助

 サムライワールドから、烈鷹の魂を込めた剣を守る為に次元の裂け目をくぐり抜け、ヒューマンワールドに逃れてきた少年。

 弟の昭之助と共に日本の街をさまよううち、ヤタイバンキのお祭り異空間に迷い込み、範人と軍平に助けられる。範人の優しさに触れ、ゴーオンジャーを信用するものの、烈鷹と瓜二つの青年に手渡してしまった。

 手裏剣の名手で、射的屋台にて見事に汽車の模型を手に入れている。事件の後は、炎神大将軍の炎神キャストを手に、古代炎神達に乗ってサムライワールドへと帰っていった。(演:山内翔平)

お仙

 別次元から降って来た謎の物体を追って山の斜面を滑落し、気を失った範人を助けた老女。

 不法投棄された粗大ゴミを宝の山と称して収拾しており、生きていれば範人と同じ年頃になる孫娘の思い出を胸に抱いている。

 助けられて感謝する範人に孫娘の格好をさせ、ゴミの整理や身の回りの世話をさせるが...。(演:木野花)