タグ「メカ」が付けられているもの

サイブレード

 スクラッチ・マイスターズ・オリジナルとして、ケンの為だけに製造されたスペシャル・アイテム。

 ゲキチェンジャーによって実体化、ケンが研ぎ澄ました激気を込めることでゲキチョッパーに「ビースト・オン」を果たす。前口上は「研ぎ澄ませ!獣の刃」となる。

 ゲキチョッパー変身後は、激気研鑽の出来るケンのみが使いこなせる強力な武器となる。戦況に応じ、サイブレードフィンガーと、サイブレードカッターの2つのモードを使い分ける。

ゴングチェンジャー

 かつてゴウが紫激気を習得したのを受け、マスター・シャーフーの指示で密かに美希が開発していた、紫激気を活用するためのブレスレット型ツール。基本機能はゲキチェンジャーと同様であるが、紫激気のみに反応するよう設計されており、激気の使い手には使用できない。

 ゲキバイオレットへの変身アイテムでもある。変身後も装着されており、ゴングを鳴らすことで、ボクシングのリングに似た独自のバトルフィールドを形成できる。

 ゲキバイオレットへの変身の際には、カバーを開き、ゴングを鳴らす。ゲキレンジャーと同様に「ビースト・オン!!」という掛け声が用いられる。前口上は「響け!獣の叫び」となる。

スーパーゲキクロー

 スクラッチによって開発された「スクラッチ最後の切り札」とされる、過激気によってのみ作動するスペシャルアイテム。グリップ周囲は、赤、黄、青それぞれのカラーリングが施されている。

 ゲキチェンジャーより実体化。過激気に反応し、「スーパー・ビースト・オン」を実現する。

 スーパー・ビースト・オンにより、ゲキレンジャーはスーパーゲキレンジャーへとパワーアップ。スーパーゲキクローの爪部分が跳ね上がり、強力な武器として使用できるようになる。

ゲキチェンジャー

 スクラッチによって開発された、激気を最大限に活用するためのグローブ型ツール。次元圧縮により、様々なアイテムを格納する「科学ポケット」を備える。

 内蔵されたスーツを展開する、ゲキレンジャーへの変身アイテムでもある。変身後も装着された状態であり、ゲキトンファーやゲキヌンチャクを取り出す。

 ゲキレンジャーへの変身の際には、「たぎれ、獣の力! ビースト・オン!!」という掛け声が用いられる。

ロボタフ

 スクラッチで開発されたトレーニングドロイド。

 ゲキレンジャーの練習相手で、レベルに応じたモード(初心者モード、達人モードなど)を選択できる。