遂にRE/100でガンイージが発売されることになりましたね。MGでは訴求力が弱いMSに関しては、RE/100としてリリースするというスタンスがはっきりしてきた様な気がします。

 まだガンブラスターの報はなく、プレバンではないかとファンをやきもきさせていますが(笑)。

 ガンイージは、当時「ザク色のガンダム」というイメージで、結構驚いた記憶があるMS。後半登場のガンブラスターはその改修型ですが、本体はほぼリカラーのみという潔さも鮮烈でした。よりガンダムに近付いたカラーリングがこれまた新鮮でしたね。



キットについて

 当時のVガンダムに関する1/100キットは、このガンブラスターと、主役機2機とそのバリエーション、そしてゾリディアのみという、些か手薄なラインナップで、しかも主役機以外はHG仕様でもありませんでした。

 しかし、このガンブラスターのキットはHGに比肩するスタイリングを持ち、パーツによる色分けもかなりの高水準。満足度の高いキットです。

 コンパチ仕様でガンイージとして組むことも可能。ただし、パーツのカラーはガンブラスター仕様なので、塗装は必須でした。当時の私にはトリコロールを緑や黒に塗装し直す技術(というより筆塗りする気力)がなく、1/100のガンイージは入手できず仕舞い。今回やっと完成がかないました。

塗装について

 この時代のキットは素組で充分きれいに組み上がるので、合わせ目消しと塗装のみに時間がかかりました。

 基本は黒サフの上から基本色を乗せるという手順。黄色と赤の下地には、ガイアカラーのEx-ホワイトを敷いています。

 ガンイージのグリーンは、他のキットを作る時に調色した、身元不明のグリーンを使用。黒はMr.カラーのミッドナイトブルーです。

 ガンブラスターは、グリーンをガンダムカラーの薄いグリーン、黒をネービーブルーとし、黄色は黄橙色、赤はモンザレッド、青はフタロシアニンブルー。いずれもMr.カラーです。

 両方とも、ライフルはニュートラルグレー。スミ入れは適宜、シェーディングは例によってガイアカラーのクリアブラック、コートはMr.カラーのつや消しクリアーです。

ガンイージ

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 実に格好良いガンイージ。設定画より少しスリムなイメージですが、RE/100よりも劇中に近いスタイル。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 バックパックを廃したシンプルなリアビューが印象的。ガンブラスターのカラーリングを単純に置き換えただけではなく、ところどころ塗装パターンが異なります。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 アクション性はこの当時のキットならではといったところ。翌年のGガンダムから、急激にポージングの可能性を追求するようになりましたね。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 ビームサーベルとビームシールドが付属。ビームサーベルにはかなり気泡が混入していて、あまりイメージは良くありません。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 元々はガンブラスターのキットなので、当然ガンブラスターのブースターが余ります。ガンイージのカラーリングのままブースターを装備したら…という発想で塗装してみました。結構格好良いです。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 さすがは同型、全然違和感ないですね。厳密には、設定画ベースだと肩や膝の形状が違ってたりするんですが、あまり気にしないのが正解のようです(笑)。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 このブースター、曲面主体になっているあたり、リガ・ミリティアっぽさが担保されていると言えます。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 リガ・ミリティア、初期MSラインナップ。

ガンブラスター

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 そしてこのキット本来の完成品であるガンブラスター。トリコロールが入ることで一気にヒロイックに。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 ブースターのアポジモーターにも黄色の差し色が。胸部カラーリングとの統一感が見事。靴も青くなり、派手な印象。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 GMほどシンプルにならず、ガンダムほど複雑にならない絶妙な頭部デザイン。何となく木訥とした雰囲気があります。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 宇宙用なので、飛行しているシーンが多かったですね。脚部の可動域がやや小さめなので、そこまで印象的なポージングになりません(笑)。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 勿論、ビーム系の装備が付属。二個買いで二個ともサーベルには派手な気泡が混入していました。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 こちらも勿論ガンイージ状態にできます。ブースターがないことで、随分と印象が変わりますね。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 劇中にも登場したようなしなかったような…。どうでしたっけ??

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 こちらの背部ノズルは黄色にしてみました。良い感じに統一感を出せたと思います。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 後期リガ・ミリティアMSのラインナップ。いかにも高性能な雰囲気が良いですね。

バンダイ 1/100 ガンブラスター

 最後にガンブラスターとガンイージ揃い踏み。あれから四半世紀を経て、ようやく理想のガンイージとガンブラスターを並べることができました。

 



投稿者: SirMiles

【マー 🏃 SirMiles / Masafumi Fujimura / https://sirmiles.com / maruzoku】 Run、音楽、プラモ。趣味は広く浅く。生業はIT系。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return to Top ▲Return to Top ▲