仮面ライダー秘史 ~MASKED HISTORICA~

 幻の「仮面ライダー3号」なるキャラクターも登場し、急激にクローズアップされている黎明期ライダーですが、その好機を逃すまいと4月1日に公開されたウェブ限定動画シリーズが、この「仮面ライダー秘史 ~MASKED HISTORICA~」です。

 「仮面ライダーディケイド」以来、歴代ライダーとしてオリジナルキャストに登場して頂くか否かという問題が常に付きまとい、いわゆる「ライダー大戦」シリーズでは、オリジナルキャストを起用する手法が確立されつつありますが、やはり契約的に、あるいは物理的にキャスティング不可能な場合もあり、その辺りの解決法は未だ模索中に思います。

 しかし今回の「秘史」は、一つのソリューションを提示してみせる、興味深い手法を用いて「昭和ライダー」の活躍を見せています。

 それは…。



「仮面ライダー秘史 ~MASKED HISTORICA~」の続きを読む

【リーク】新宇宙刑事!!

 映画「ゴーカイジャー VS ギャバン」での一条寺烈復活を皮切りに、石垣佑磨さんによる新しいギャバンが登場したり、その劇中で新シャリバン、新シャイダーが設定され、間髪入れず「スーパーヒーロー大戦」シリーズに参戦したりと、にわかに盛り上がりを見せたのですが、その後は沈静化。宇宙刑事ファンとしては、実に寂しい状況となってしまいましたが…。

 ここに来て、今度はテレビシリーズに「宇宙刑事」が登場するという情報が!

 しかも、ニチアサ枠ではなく夕方枠になるという、とんでもない話になっております。

「【リーク】新宇宙刑事!!」の続きを読む

東映版ウルトラマン始動!

 驚くべきニュースが飛び込んで参りました。

 何と、東映がウルトラマンを製作するというのです。

 近年のスーパー戦隊シリーズにおける特撮の充実度は周知の通りですが、一体どんな作品になるのでしょうか!?

「東映版ウルトラマン始動!」の続きを読む

メテオ・ZX・シン 仮面ライダー大作戦

 これは凄い!

 目を疑いました。現在放映中の「仮面ライダーフォーゼ」に登場する、仮面ライダーメテオを主役に据えた劇場版が、フォーゼ主役編と共に二本立てで公開されるとの事。ちらほらと内容の詳細が出て来ており、既に周知の事と思いますが、あまりにもメテオと組むライダーがシブすぎるセレクトなので、思わず記事にしてしまいました。

 私を含む一部のファンにとって、これは超期待の映画ですよ!

「メテオ・ZX・シン 仮面ライダー大作戦」の続きを読む

海賊戦隊ゴーカイジャー Vシネマ「烈よ急げ!マーベラスよ」

 いやぁ、やってくれましたね。

 オールライダーの映画で、キカイダーやイナズマンが出ると聞いて、石ノ森先生のキャラならシリーズを超えて集合出来るんだよなぁ…としみじみ思っていたのですが。

 まさか、八手三郎名義作品でそれをやっちゃうとは。というより、村上克司御大縛りなのかな。

 なにはともあれ、我らが宇宙刑事ギャバンが、遂に登場ですよ。まぁ、TVではさすがに難しかったのか、Vシネという形ではありましたけど。

 ストーリーとしては、ギャバンが宇宙警視総監(旧「長官」のポストらしい)を務める銀河連邦警察が、遂にザンギャックの殲滅に乗り出すというのが縦糸。銀河連邦警察の規模があれば、ザンギャックなんてイチコロではないかと思っていたのですが、実はデカレンジャーの所属する宇宙警察とは管轄を分けあっていて、今まで手を出せなかったという(笑)、何ともマニアックな設定付き。銀河連邦警察って、地球から手を引いてたのかよ…と思わずツッコんでしまいました。

 しかも、銀河連邦警察のギャバンと宇宙警察S.P.D.のドギーは親友であると語られ(ショーで作られた設定らしいですね)、二人が地球で再会する事により、銀河連邦警察と宇宙警察の協力体制につながるという、上原脚本のような、「個人的な理由が宇宙紛争の解決につながる」パターンに感涙!

 残念ながら、宇宙刑事揃い踏みとはなりませんでしたが、マーベラスが「イガクリスタル」の存在に触れていたり、ハカセが「イースター島の遺跡」を分析していたりと、それぞれの世界観に即したタームを散りばめていて、不満を解消してくれます。

 では、続きの方で詳しく語っちゃいますよ。

「海賊戦隊ゴーカイジャー Vシネマ「烈よ急げ!マーベラスよ」」の続きを読む

バトルフィーバーJ 第1話 「突撃!!球場へ走れ」

 「ジャッカー電撃隊」から約1年のブランクを経て、遂にスーパー戦隊シリーズの新作「バトルフィーバーJ」が開始されました!

 石ノ森デザインに慣れていた目には、ヒーロー達のデザインの別種の奇抜さが強烈で、正直ちょっと心配してましたが、いやぁ、予想以上の素晴らしさでしたね。

 まだ、興奮が収まりません。

「バトルフィーバーJ 第1話 「突撃!!球場へ走れ」」の続きを読む

Return to Top ▲Return to Top ▲